粉麦周辺スポット

粉麦の観光スポット

荒川サイクリングロード・熊谷桜堤・宮塚古墳・星溪園

荒川の土手沿いにある当店の周辺はとっても自然豊かな場所です。
四季折々の季節を感じ日頃のストレスを思いっきり発散してください。

砂風呂屋 孳 -ふゆる-

砂風呂屋 孳 -ふゆる-
  • 当店から2km程(お車で約8分)に有る古民家のめずらしい砂風呂や、石のお風呂屋さんです。
  • 「出す健康」をテーマに自然治癒力を増強するお手伝いをする「孳 (ふゆる)」は平成24年6月3日に「日本一暑い街」埼玉県熊谷市に誕生した砂塩風呂と水晶砂利風呂の2種類の温浴施設を設けた健康増進施設。
    砂風呂屋孳-ふゆる-はこちらでネット予約できます

荒川サイクリングロード

荒川サイクリングロード
  • 荒川沿いを葛西臨海公園から熊谷までのおよそ90kmをロードバイクでも快適に走ることができるため、ロードバイクでトレーニングしたい人にものんびりサイクリングした人にもおすすめできるコースです。
  • 秋には荒川コスモス街道がお勧め、延長4,500m。800万本のコスモスの向こうには秩父連山、浅間・筑波・日光連山のパノラマが広がります。

熊谷桜堤

熊谷桜堤
  • 熊谷桜堤 (くまがやさくらつつみ)は、埼玉県熊谷市で荒川北岸の堤防の内、荒川大橋付近から下流、約2kmにわたるソメイヨシノの並木で、春には土手が一面のピンク色に染まります。平成2年(1990)には「さくらの名所100選」にも選定され、毎年さくら祭りが開催され、桜のライトアップによる夜桜を楽しめるほか市街地にてイベントも行われる区間の名称で観光名所です。

宮塚古墳

宮塚古墳
  • 熊谷市内唯一の国指定文化財、宮塚古墳。
    全国的にも珍しい、方形の上に円形の墳丘をのせた形の上円下方墳と呼ばれるもので、7世紀末から8世紀初めころのものと考えられます。大きさは、東辺17メートル、西辺24メートル、高さ約4.1メートルです。もとは山王塚、お供え塚などとも呼ばれましたが、昭和31年、宮塚古墳の名称で国指定史跡となっています。この古墳を含めた周辺地域の遺構を広瀬古墳群と呼びます。

星溪園

星溪園

  • 星溪園は、竹井澹如が慶応年間から明治初年にかけて作った回遊式庭園の市指定名勝です。園内では玉の池を囲むように散策路があり、星溪寮、松風庵、積翠閣の3棟の建物があります。四季折々の風景を楽しみながらお茶会などを楽しむことができます。

SLパレオエクスプレス

SLパレオエクスプレス
  • SLに乗って、秩父の大自然を満喫しよう!
    1988年に運行開始、秩父の自然のなかを疾走するSL列車として人気。下りは秩父鉄道熊谷駅が始発、上りは三峰口駅が始発。56.8 キロの道のりを約2時間30分かけて走る。SLが懐かしい世代にもまったく知らないという世代にもおすすめ。車内ではSL弁当やオリジナルグッズも販売しています。
    時刻表などは秩父鉄道のホームページを御覧ください。
©  武蔵野うどん「粉麦」 All Rights Reserved.
PAGE TOP